2019年認定

艫作埼灯台

認定理由

日本海北部として最大級の高さを誇る、堂々とした体躯の灯台。灯台がある海岸線は美しい夕陽が見られることから「夕陽海岸」と呼ばれ、沈む太陽の橙色の素晴らしさを楽しむことができる。そして、津軽国定公園内の「十二湖」にあり、美しいコバルトブルーを見せてくれるのが「青池」だ。この幻想的な湖水は、時の移り変わりによって異なる表情を魅せてくれる。なぜ魅惑の青を生みだすのかは謎で、まるで恋のように神秘的だ。

灯台データ

所在地
青森県西津軽郡深浦町
灯台の高さ
24m
灯りの高さ※
68m
初点灯
昭和16年

※灯りの高さとは、平均海面から灯りまでの高さ。

認定灯台

北海道・東北

関東

中部

近畿

中国

四国

九州