2016年認定

尻屋埼灯台

認定理由

レンガ造りの灯台としては日本一の高さを誇り、建造から140年を迎える長い歴史を持つ灯台。
戦争中に被害を受けながらも、津軽海峡と太平洋の海流がぶつかる難所の道標として立ち続ける白亜の姿からは、美しく凛とした佇まいを感じさせる。
尻屋崎から海峡を望めば雄々しい海が見られ、周囲に放牧されている「寒立馬」の愛らしい風景とともに、ロマンティックな安らぎを与えてくれる灯台だ。

灯台データ

所在地
青森県東通村尻屋字尻屋崎
灯台の高さ
32.8m
灯りの高さ※
45.7m
初点灯
明治9年
※1945年破壊。1951年復旧

※灯りの高さとは、平均海面から灯りまでの高さ。

灯台周辺の素敵な情報を地域の方々がピックアップ!
「恋する灯台」オススメコースを巡ろう!

PDFをダウンロード

(1.44MB)