2017年認定

佐木島灯台

認定理由

瀬戸内海の佐木島にある灯台。島の北側にあり、フェリーで港に近づくと見えてくる小柄な姿が愛らしい。四季折々の花々が楽しめる島だが、一番の名所は"塔の峰千本桜”だ。小高い山一面に千本を超える桜が植えられており、満開の時期に生まれる桜色のトンネルは圧巻だ。また、四国八十八ヶ所霊場のミニコース「佐木島八十八カ所」がある。お遍路の「同行2人」は弘法大師との旅連れを意味するが、佐木島では恋する2人で未来を祈願しながら巡るのがオススメだ。

灯台データ

所在地
広島県三原市
灯台の高さ
6.3m
灯りの高さ※
27m
初点灯
昭和30年

※灯りの高さとは、平均海面から灯りまでの高さ。