能生港灯台

認定理由

能生港灯台が立つ弁天岩には陸から橋が架けられ、その赤い欄干と白い灯台、島を装う松の緑色が絶妙のコントラストを見せている。 近くには、弁天岩と防波堤に守られた遠浅で波も穏やかな砂浜があり、澄んだ岩礁地帯の海に沈む夕日も美しい。
鳥居の後ろに立つ灯台の姿は決して大きくはないが、漁港に出入りする漁船と砂浜で楽しむ恋人たちを静かに見守るロマンティックな道標である。

灯台データ

所在地
新潟県糸魚川市
灯台の高さ
8.7m
灯りの高さ※
29m
初点灯
昭和26年

※灯りの高さとは、平均海面から灯りまでの高さ。

灯台周辺の素敵な情報を地域の方々がピックアップ!
「恋する灯台」オススメコースを巡ろう!

PDFをダウンロード

(1.53MB)